舌下免疫療法【7歳子供の体験05】シダキュア2~7日め~副作用その2

アレルギーに悩む7歳の長男が舌下免疫療法(スギ花粉)を始めました。
始めてみてわかったことがいくつかありましたので、参考にしていただければ幸いです。
check >>舌下免疫療法を7歳の男の子の体験記 記事一覧

今回は「舌下免疫療法の5話め」になります。

息子の場合、初回の舌下免疫療法で副作用が早くでたので、
飲みはじめの1週間は夜の服用は禁止。

就寝前に飲ませようと思っていた私は、色々考えて学校から帰宅したらすぐにシダキュアを飲ませることに決めました。

ここでは、自宅でのシダキュア2,000JAU錠を飲ませた1週間の記録をご紹介いたします。

【自宅でシダキュア1日め】やっぱり副作用が・・・

【自宅でシダキュア1日め】

病院からシダキュアをもらってきた次の日から、早速舌下免疫療法を自宅で開始しました!

「絶対に忘れちゃいけないぞ!」
「学校から帰ってきたら、すぐに息子の舌に入れるんだ!」
と、自宅での服用初日は服用する本人よりも私の方が気を張っていました。

そして、息子が学校から帰宅。

いつもは帰宅するとすぐにおやつを食べるのですが、
「昨日も説明したけど、1週間は薬飲んでからね!ごめんね!」と言って息子の舌にイン!

ストップウォッチを出すのはめんどくさかったので、時計の秒針を見て1分経ったら飲み込むように指示しました。

今回はうまくできた!

 

飲み込んだ後は5分間飲食禁止なので、学校の宿題をしていたら、やっぱり「喉が痛い」と言い出しました。

そりゃそうだよね、昨日も喉痛かったもんね。

でも今回は、あまりに元気すぎるのでアレルギーの薬はやめました。

宿題は、量が少なかったので全部やってからおやつを食べました。

おやつを食べたら副作用がなくなった・・・

おやつを美味しそうに食べていると、息子が「あー喉が痛い」と言わなくなったことに気が付いた私。

ふと、「ねー、喉まだ痛い?」と聞いてみたところ、「痛くないよ」とのこと。

あれ??
オロパタジン飲んでないのに痛くなくなっちゃったの??

不思議に思いつつ、痛くないならまぁいいかと思い、その日は終了。

【自宅でシダキュア2日め・3日め】おやつで痛みが和らぐのかもしれない。

【自宅でシダキュア2日目】

今日も同じ時間にシダキュアをレッツトライ!

でも、今回は昨日お菓子を食べたら喉の痛みがなくなったので、シダキュアを舌の下に入れて息子が副作用が出始める10分後くらいにすぐにお菓子を食べさせました。
(ちなみに、昨日も今日もおやつは牛乳入りのチョコワ。)

そしたら、副作用が全く出ることなく服用できました。

  • お菓子のせいなのか?体がスギ花粉にもう慣れてきたのか??
  • そもそもこんなに早くお菓子を食べていいものか?

なんか、もうよく分からない!

でも、服用して飲食禁止なのは5分だからいいんだよね??

体が慣れたと思っておこう!

【自宅でシダキュア3日め】

そして、3日目には息子が自分で「5分経ったからおやつ食べるね」と勝手に食べるように・・・。

いやいや、私一応10分待ってましたけど??

まぁ、説明書には5分て書いてあるからいいか。

【自宅でシダキュア4~7日め】おやつなしでも副作用なし

お菓子を食べると喉の痛みが消えていくよく分からない息子。

服用3日めからは私も何だか気が抜けてきて、「お菓子を急いで食べさせなくてもいいんじゃないか?」と思えてきました。

ということで、おやつを食べてからちょっと休憩した後にシダキュアを飲むように変更!

つまり、シダキュアを飲んだ後は晩御飯までの数時間何も食べないということです。

 

結果、なんにも副作用は起こりませんでした!

これって、シダキュアに体が慣れてくれたってことなのかな?

とりあえず副作用がなくなってくれて嬉しい!

でも、一応今度の受診の時にシダキュアを飲んだ10分後にお菓子ってよかったのか確認しようと思いました。

まとめ

あんなに早々に副作用が出ていたはずの息子の喉の痛みは、自宅で開始してから4日目には何も副作用が出なくなっていました。

副作用がひどくなるかもしれないと覚悟していた私は、この時すごく嬉しかったです。

次回の5,000JAU錠にレベルアップしても副作用が出ないままでいてほしいと願いました。

 

花粉症の治療に「舌下免疫療法」をした7歳の子供の体験記を書いています。

check >>舌下免疫療法を7歳の男の子の体験記 記事一覧